毎日ビール。

飲んだビールの感想と紹介

45杯目 志賀高原ビール 山伏 弐 season noir

こんにちは。PPPです。

今日は東京大学の合格発表の日ですね。 僕はもう合格した日のことは全然覚えていませんが、合格された方の喜びは相当なものだと思います。

 

さて大学生になるにあたってやっておかなければならないことがあります。

それはビールについて知ることです。

大学生といえばビール、ビールといえば大学生と言われるように、大学生活とビールは切っても切り離せない関係です。

 

合格されたみなさんは入学までの間に「毎日ビール。」を1日5周してビールについて学んでおきましょう。

毎日ビールでは、様々なビールの紹介、飲みやすいビール、ビールが苦手な方にオススメのビール、ビールのおいしい飲み方、ビール瓶で先輩の頭を殴る作法など、ビールに関する多種多様な記事を掲載しております。ぜひ読んでみてください。

 

今回は僕が信州に旅行に行ってきた際に飲んだビールを紹介したいと思います。

 

 

 

f:id:pompomP:20180310133446j:plain

飲んでみた

匂い

あまり強くはない小麦の甘い香り。プレーンのような酸味も若干感じられる。

最初にかすかなホップの苦味(青臭い感じ)がきて、次に焦がしたような苦味、レーズンのような複雑な甘みが余韻に残る。

 

甘味3

酸味1

苦味3

コク4

キレ2

 

感想

 

ブランデーのような深みのある味がします。寒い日に常温に近い温度でゆっくりと飲むのが良さそうです。チーズなんかと合わせてみてもいいかもしれません。

 

今回はこの辺で。

 

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。